2012年11月13日

アンケートモニター、何社に登録すればいい?

アンケートモニターを始めるとき、まず何社くらいのリサーチ会社に登録すればいいか迷うものです。
「個人情報をあちこちに登録するのは心配だし手間もかかる。とりあえず大手のリサーチ会社に2、3社登録してみようかな」と考える方も多いと思います。
アンケートモニターを体験することが目的ならばそのやり方がおすすめですが、
「より多くの副収入を得たい!」
「アンケートモニターでコンスタントに副収入を得たい!」
という方は、最初から数多くのリサーチ会社に登録し、その中から自分と相性が良いリサーチ会社を絞る作業を行うことをおすすめします。
具体的には、
(1)自分が管理できる範囲内で、なるべく多くのアンケートモニターに登録する(10社〜20社)
(2)3ヶ月くらい様子を見て、アンケートの依頼がコンスタントに来る会社、来ない会社を選別する
(3)アンケート依頼が少ない会社はモニターを退会し、個人情報を削除する
という手順を踏みます。

毎月、安定した数のアンケート依頼を受けるには、自分に合う会社探しが重要になってきます。
当ブログでは管理人が自身のモニター経験から特に稼ぎやすいと判断したアンケートモニターだけを紹介していますが、ランキングの順位は万人に当てはまるものではありません。
ランキング上位のリサーチ会社が扱っている調査案件と私の個人的な属性(性別、年齢、住所、生活環境、仕事内容など)の相性が良いため、 アンケート依頼が頻繁に来ている側面があります。
マクロミルinfoQNTTコムリサーチなどの大手リサーチ会社を除いて、中堅以下のリサーチ会社は扱っているアンケート調査のジャンルが会社によって偏っていることが多いのです。
自分の属性とリサーチ会社の主な調査分野がマッチしていれば、例えそこが小さな会社でもアンケート依頼はひっきりなしに来ます。
どの会社が自分と相性が良いのか、こればっかりは登録してみないと分かりません。
そのため、まずは信頼できるリサーチ会社に数多く登録し、自分に合う会社を取捨選別する方法をおすすめします。

例えば私の場合、「猫を飼っていること」と「テレビの某有料放送サービスに加入していること」が 某社の調査案件にマッチしているようで、この分野のアンケート依頼は定期的に届きます。
飼い猫関連のアンケートはほぼ毎回、本調査までいくので収入源になっています。
アンケートモニターで稼ぐには、自分の属性に合ったモニターを見つけることが大事なのです。

なお、アンケートの依頼数が少ない会社は見切りをつけて退会してしまった方が楽です。
アンケートモニターは通常、半年か一年に一度は登録情報や獲得ポイントの更新をしなければならないですし、パスワードの管理も必要です。
社、2社なら大した手間ではありませんが、数が増えると登録情報の管理だけで結構手間を取られます。 儲からないモニターは早めに退会して、儲かるモニターだけに時間を使った方が効率よく収入を得られると思います。

関連記事:おすすめのアンケートモニターランキング【一覧】
posted by tama at 16:20| アンケートモニターについて