2019年04月05日

NHK 2019年度放送番組モニター(BS)の募集

視聴者モニターの募集情報です。
NHKでは2019年5月29日まで、2019年度のBS放送番組モニターを募集しています。

NHK放送番組モニター

モニター名
NHK 放送番組モニター(BS)
募集人数 200人(全国)
モニターの募集条件
・NHKBSの衛生契約をしている人、またはその同居家族
・18歳以上で、NHKのBS1・BSプレミアムを視聴できる人
 またはBS4K・8Kの視聴に対応できる人
・インターネットで番組のレポートを送れる人
・NHKネットクラブプレミアム会員に登録できる人(利用・登録は無料)
・2019年10〜3月(後期)の地上波・若者番組モニターに採用されていない人
任期
2019年10月1日から2020年9月30日までの一年間
謝礼
一ヶ月15,000円×一年間
※年額18万円
モニターの活動内容
NHKが指定するBS番組を視聴し、番組の意見・感想をインターネットの専用ページから放送日の翌々日までに報告する。
※BS1・BSプレミアム・BS4K・8Kは、2時間以上の番組をモニターすることもある。 1か月に10本の番組をモニターする。
募集期間
2019年4月3日(水)10時 〜 5月29日(水)17時まで
応募先
NHK「2019年度 放送番組モニター(BS)募集ページ」

※NHK放送番組モニターに応募するには、指定された番組を視聴してレポートを提出する必要があります。

応募のために視聴する番組については、募集ページに一覧表が載っているので、好きな番組を一つ選んでレポートを書きましょう。
モニターの選考について
応募用レポートのほか、地域・年齢・性別なども考慮してモニターを選考。
採否の結果は郵送・もしくはメールで、2019年7月初旬に通達がある予定。

こんな人におすすめ!

NHKの放送番組モニターは一ヶ月に10本の番組を一年間、視聴し続ける余裕がある人におすすめです。

番組放送日の翌々日までにレポートを送らなければならないので、忙しい人には厳しいでしょう。

NHKの放送番組モニターは一年間の謝礼が18万円と高額です。

視聴者モニターの中でも最もスケジュールがハードなので、少々大変でもしっかり稼ぎたい人向けのモニターです。

現在、BS4K放送・8K放送の番組を自宅で視聴できる人はまだ少数派だと思うので、対応するテレビやチューナーを持っている人は狙い目かもしれません。


【関連記事】 カテゴリー「視聴者モニター」

posted by tama at 00:14 | 視聴者モニターの募集