2019年08月22日

NHK 2020年度放送番組モニター(地上波)の募集

視聴者モニターの募集情報です。

NHKでは2019年9月30日(月)まで、2020年度の放送番組モニター(地上波)を募集しています。

NHK放送番組モニター

モニター名
NHK 放送番組モニター(地上波)
募集地域全国の都道府県
モニターの募集条件
・NHK地上波放送を契約している人、またはその同居家族
・インターネットで番組のレポートを送れる人
・NHKネットクラブプレミアム会員に登録できる人(利用・登録は無料)
任期
半年間
【前期】2020年4月1日〜2020年9月30日
【後期】2020年10月2日〜2021年3月31日
※前期・後期のどちらを担当するかは選べません
謝礼
一ヶ月15,000円
モニターの活動内容
NHKが指定する番組を一ヶ月に12本以上視聴し、番組の意見・感想をインターネットの専用ページから報告する。
レポートの提出期限は番組放送日の翌々日まで。
モニター募集期間
2019年8月20日(火)〜2019年9月30日(月)17時まで
応募先
NHK「2020年度 放送番組モニター募集ページ」
※NHK放送番組モニターに応募するには、指定番組を視聴してレポートを提出する必要があります。
モニターの選考について
応募用レポートのほか、地域・年齢・性別なども考慮してモニターを選考。
採否の結果は郵送・もしくはメールで、2019年11月下旬に通達がある予定。

NHK放送番組モニターはこんな人におすすめ!

NHKの放送番組モニターは一ヶ月に12本以上の番組を見て、翌々日までにレポートを提出することを求められるのでかなりハードです。
テレビを長時間見る余裕がある人におすすめです。

【関連記事】
カテゴリー「視聴者モニター」
放送番組モニターの募集情報と口コミまとめ

posted by tama at 14:51 | 視聴者モニターの募集